アンティーク ダイヤモンド ゴールド クラスター リング

九石のダイヤモンドで花を象ったリングです。
アールデコ後期頃の作品と推測されます。

モチーフを飾るダイヤモンドの周りと台座には
ホワイトゴールドを使用。
星型の彫りの中央に、あるいはV字を刻んだ先端に、
石を埋め込むようにセットしてします。

白色の地金に引き立てられたダイヤモンドの輝きが、
複雑な彫りの生む光によってさらに増幅されることを
意図しているのでしょう。

石の高さを抑えたセッティングはまた、指で触れても、
そして視覚的にも大変滑らかな印象です。

イエローゴールドのシャンクは、モチーフ脇から
リング後方にかけ徐々に幅の狭まるシンプルな
デザインです。
横から眺めると、正面からは見えないシャンクの
小さなアクセントと、モチーフを支える台座の
透かし模様が覗きます。

シャンクにも台座にもゴールドの存在感がしっかりと
生かされ、繊細で可憐なクラスターリングとはまた
一味違った魅力をお楽しみいただけます。

年代  1930〜40年代頃
国   アメリカ(推定)
素材  ダイヤモンド ゴールド
サイズ 13号 サイズ直しについて

当店ブログにて他の画像をご覧いただけます。
      
型番 gj18024
販売価格
58,000円(税込)
購入数