アンティーク パール ダイヤモンド 18K クラスター リング

二十世紀初頭頃、フランス製のリングです。
直径約6ミリ、清楚なホワイトカラーパールの周りを
十石のダイヤモンドが取り巻いています。

パールは形が良く滑らかな艶が美しい上質な一珠、
ダイヤモンドは、オールドマインカットを含む古い
カットが施された、クリアで厚みのあるものです。

オールドマインカットはアンティークのダイヤモンド、
中でも比較的ハイレベルなジュエリーにおいて多く
見られます。
存在感のある煌めきは、単体でも十分にリングとして
成り立つほどですが、クオリティーの高いパールと
組み合わせることで、二者のバランスが取れた、さらに
素晴らしい作品へと仕上げられています。

地金は18金、メインは少々の赤味を帯びたローズゴールド、
パールとダイヤモンドが象る花型のモチーフ周りには
イエローゴールドを使用しています。

二色を使い分ける丁寧な仕事ぶりの中、ダイヤモンド
周辺にも、その輝きを引き立てる効果のある白色の
金属ではなく、あえて金色のゴールドを使用しているのは、
石そのものの魅力へと寄せられた、制作者の信頼の
表れなのかもしれません。

装飾的なシャンク、石周り、全てが明るい金色の
地金のみでまとめられた作品からは、フランスの
ジュエリー特有の華やかさが感じられます。

フランスのゴールドを示す鷲の頭の刻印有り。

年代  1900年代初頭
国   フランス
素材  パール ダイヤモンド 18金
サイズ 14.5号 サイズ直しについて

当店ブログにて他の画像をご覧いただけます。
      
型番 gj18065
販売価格
280,000円(税込)
購入数