Christian Dior ブルー ラインストーン ネックレス

MITCHEL MAER作、ブルー系のラインストーンでまとめた
Diorのネックレスです。

創業主自らが携わり、Christian Diorブランドが隆盛期を
迎えた1950年代において、MITCHEL MAERは1952年〜56年の
ごく限られた期間、Diorとライセンス契約を結びジュエリーを
製作していました。

四角いエメラルドカットのストーンは、Diorを象徴する色とも
いえるロイヤルブルー。
そこにきらきらと輝く淡いライトブルーのラウンドカット
ストーンを合わせ、上品な華やかさを演出しています。

端正かつ豊かな表情は、同じ大きさ、規則的な配置の濃い
ブルーストーンと、サイズの異なるラウンド型ストーンの
絶妙な組み合わせによるものでしょう。
もちろん高いデザイン性のもと、色、カット共に上質な
ラインストーンが用いられていることが大前提です。

MITCHEL MAERの作品が人々を魅了する理由が、けして
その製作数や期間に由来する希少性だけではないことが
大変よく分かります。

クラスプ裏に「CHRISTIAN DIOR BY MITCHEL MAER」のサイン。

年代  1950年代
長さ  約43cm(内アジャスター部分7cmを含む)

当店ブログにて他の画像をご覧いただけます。
      
型番 dj19001
販売価格
268,000円(税込)
購入数