Schiaparelli ブラウン オーロラ チューリップ ネックレス

1950年代頃製、チューリップをあしらったSchiaparelliの
ネックレスです。

ジュエリーだけでなく、同時代に発表した生地にも
採用されているチューリップは、おそらくスキャパレリの
想像力や創作意欲を刺激する特別なモチーフの一つで
あったと考えられますが、バリエーションや、現在目にする
アイテム数としても、けして多いとはいえません。

厚みと立体感のあるガラスで艶やかに象られたチューリップ。
赤や黄、白ではなくあえて青色の、メタリックな輝きを
纏わせているところが、花をただそれとして見せることはない、
なんともスキャパレリらしいユニークな取り入れ方です。

同色のラウンド型ラインストーン、スモーキークォーツを
思わせるグレイッシュブラウンのガラスを合わせ
落ち着きのある色調に統一しながらも、前者は二種のサイズ、
後者はオーバル、ドロップの二種のフォルムを用いています。

さりげないバリエーションや各石の配置の妙にも
特有の高い芸術性を感じずにはいられません。

裏側に「Schiaparelli」のサイン有り。

トップ付近メタルに少々の変色が見られますが、着用や
作品のクオリティーには影響のない程度と考えます。

年代  1950年代
サイズ 長さ約39cm(内アジャスター部分6.5cm程度含む)

当店ブログにて他の画像をご覧いただけます。
      
型番 sj19001
販売価格
128,000円(税込)
購入数