アンティーク ハーフパール ゴールド リング

19世紀後期頃製のリングです。
この時代のジュエリーに多く見られる、真珠を半分に
カットしたハーフパールを使用しています。

2サイズのパールを横長に配した、シンプルながらも愛らしい
デザイン。
中央と、両サイドの小さな六粒は、前者はピンク系、後者は
クリーム系と微妙に色合いが異なります。

このけしてあからさまではない、僅かにも思える違いが
モチーフに表情を与え、またアンティークパールならではの
温もりを感じさせてくれるのです。

地金はゴールド、薄く軽やかな作りは自然な着け心地にも
繋がります。
パールの上下にちょんちょんと飾られた粒状の金や、二股に
分かれV字を描くようなシャンクの、まさにヴィクトリアン
といった細工も大きな魅力です。

年代  1800年代後期
国   イギリス
素材  ハーフパール ゴールド
サイズ 9.5号 サイズ直しについて

当店ブログにて他の画像もご覧ください。
      
型番 gj19008
販売価格
49,000円(税込)
購入数