ヴィンテージ エナメル 14Kゴールド ハチドリ ブローチ

二十世紀半ば頃製、ヴィンテージのブローチです。

本体裏側の刻印から、1940年代ニューヨーク創業のジュエラー
ALA Casting社製と推測、エナメルを使用して愛らしいハチドリを
象っています。

当時のジュエリーには動物や植物に加え、昆虫や鳥のモチーフも
多く見られます。
ユニークでバラエティーに富んだフォルムやカラーリングが、
作品の題材として製作者の想像力を大いに刺激したのでしょう。
そしてそこに多彩な色や質感の表現を可能にするエナメルが
用いられたのは、当然の選択といえるのかもしれません。

こちらのハチドリには三パターンのエナメル表現が使い分けられて
います。
頭部は地金に小さな羽模様の彫りを施し、その上に半透明のブルー
エナメルを乗せ、彫り模様を透かして見せたもの。
体の部分には頭とは異なる筋模様を彫り、乗せるエナメルもグリーン、
ライトブルー、ロイヤルブルーとさらに複雑になっています。
つぶらな瞳にはブラック、目の周りにはホワイトのマットエナメル。
かつて図鑑や映像で目にしたあの鮮やかな体色が、一瞬で生き生きと
脳裏に蘇ります。

モチーフの基本となるゴールドの造形自体も大変優れています。
ふっくらと立体感のある体つき、くるんと丸まった足先でお花や
小枝にとまり、その細くとがったくちばしで今にも蜜を
吸いだしそうです。
伸びやかな羽、六石のエメラルドが飾られた尾羽にも丁寧に模様が
描かれています。

胸元や襟元で軽やかに舞う姿は、着けるたびに明るく楽しい気分を
もたらしてくれそうです。

頭部エナメルに少々のキズがありますが、作品全体の完成度を
損なわない程度と考えます。

年代  1950年代頃
国   アメリカ
素材  エナメル 14金 エメラルド
サイズ 約3.8cm×4.3cm

当店ブログにて他の画像もご覧ください。
      
型番 gj21023
販売価格
189,000円(税込)
購入数